Evernote

[Evernote] ライフログ用inboxを作ったら、ライフログ写真の整理が楽になった!

PictShareで2~3日に一度、ライフログの写真をEvernoteに送ってます。

僕は、ライフログというひとつのノートブックに、「食事」「レシート」「購入した物品」などとタグ付けした写真や、ライフログ関連のノートを突っ込んでます。

これまでは、PictShareで写真をinboxに送っていました。しかし、そのinboxにWebクリップやらブログネタやらカレーライスの写真やらが散乱してよく分からない状態に。下図参照。

ライフログ用のinboxを作る

ライフログ関連のノートは、整理が遅れても特に問題がないのですが、inboxに溜まった普通のノート(ライフログ関係以外)はなるべく早く他のノートブックに振り分けて、inboxを0ノートに維持しておきたいのです。

そこで、PictShareから送る写真用(ライフログ用)のinboxを作りました。このように写真(動画も含む)だけが表示されます。

なんだか写真・動画だけあるってのが、気分的にすっきりする。このすっきりしたところから、ドラックアンドドロップでタグを振り分け、終わったら全選択して、ライフログノートブックに突っ込みます。

以前は、最後に全選択できなかったので、面倒だったことに今気付いた。いやー、快適になりました。

inboxを増やしてみるってのは、快適なEvernoteライフを送るのに必須かもしれないです。情報の質とか、すぐ使うか使わないとか、ノートの状態によって、適切なinboxに振り分けるとその後の整理が楽になるかもしれないですね。

なるべく楽ちんにEvernoteに人生を突っ込んでいきたいものです。

参考記事 : ラシタ先生に教えてもらったEvernote「ダブル・インボックスシステム」が快適すぎる件 | goryugo

PictShare - multiple photos/movies uploader 2.6.1(¥250)