Mac

[Mac] 圧縮ファイルを展開後、元の圧縮ファイルを残さないようにする

マカーになりたての友人のダウンロードフォルダに、zipファイルが溜まっていました。zipファイルを展開(解凍)しても、そのzipファイルが残ったままなのです。そう、Macの初期設定では、残るように設定されています。

邪魔だと言っていたので、元の圧縮ファイルを残さないように設定を変えてあげました。僕もマカーになりたての頃に、躓いた覚えがあるので、誰かのお役に立てるようシェアします。

元の圧縮ファイルを残さないようにする

Finderを開いて、以下にアクセスします。で、アーカイブユーティリティを起動します。

システム/ライブラリ/CoreServices/アーカイブユーティリティ.app

アーカイブユーティリティを起動してもアプリ画面が表示されませんが、左上から「環境設定」が選択できるようになってます。

ここの「アーカイブユーティリティ環境設定」から、「展開後」の「アーカイブをゴミ箱に入れる」にチェックをいれれば万事解決です。

解凍を行うアプリの場所と、アプリを起動しても画面が表示されないのが、難しい点です。「システム環境設定」で変更できたらいいのにね。