iOS

2012年2月現在の iPhone ホーム画面

最近、iPhone のホーム画面に、習慣を継続させたり、日々の覚えておくことを通知してくれるアプリを置くようになりました。

そんな2012年2月現在のホーム画面を紹介します。

現在のホーム画面とアプリ紹介

現在のホーム画面はこんな感じです。壁紙はころころと変えてはみるのですが、結局は純正壁紙に落ち着いています。

本記事では、2012年2月現在のホットなアプリを紹介します。

Daily Deeds 1.4(¥85)

習慣を持続させる原動力をくれるアプリ。

日々の習慣にしたいことをこのアプリに登録し、できたらチェックマークを付けるだけなのですが、このアプリでチェックを付けていくたびに、今日も充実した一日だったと思うことが出来ます。

Dropbox と同期できるので、データが消える心配がないのが安心です。

Due 1.7.4(¥450)

指定した時間に通知してくれるアプリ、と聞くとそれのどこがいいのと思われるかも知れませんが、ここ2ヶ月でのベストアプリがこの「Due」です。

忘れたら途方に暮れる最低限所持するモノとか、ゴミが出せる日などを出掛ける前に、通知してくれるようにしています。

遅刻しそうで焦っているときに、このアプリの通知を見るとなんだか安心できます。「ちゃんと持ってる、さあ行くぞ」という具合に。

また、雨の日に「傘を忘れないようにする」という通知をさせたのですが、本当に、帰宅時に傘を忘れていたので、ビンゴでした(笑)。

また、一度きりの通知が、また通知に再利用できるログブックに溜まるのが楽しいです。これまで自分が「してきた」ことが蓄積されるので、これもある意味ライフログかなと思ってます。

TapCal 2.2.0(¥600)

カレンダーアプリには、Week Calendar を愛用していましたが、最近、月表示での移動が重くて、代替カレンダーアプリを探しているうちに、びびびっと来たのがこの TapCal です。

TapCal は、月表示が大きくて見やすいアプリです。カスタマイズ性が高いのに、動作が軽いですし、Google Calendar との同期状況がステータスバーに表示されるのが、分かりやすくていい感じです。

支出管理 1.11(¥85)

お金の移動を管理するアプリは多々ありますが、起動から1タップでお金を入力する画面に出来たり、金額入力画面が自動で立ち上がって素早く入力できるので、このアプリが気に入っています。

気軽に管理するんだったら、僕はこのアプリを推します。面倒だとそもそも記録することを続けられないので。

Facebook 4.1(無料)

「僕は(Facebook の)友達が少ない」を豪語していましたが、先日、中学時代の友人に発見されて、そこから友達が爆発的に増えている最中です。

晴れて友達が増えた僕は、Facebook アプリを第二画面フォルダからホーム画面に置くようになりました。

顔馴染みが全国で頑張っているのを見ると、僕も頑張らなにゃと思います。

おわりに

iPhone を所有するようになってから、人生が充実しているなと思えるのは、iPhone から繋がった縁も大きいのですが、こういった小さな日々の生活に寄り添うアプリのお陰とも感じています。

さて、来月はどんな感じに変わるんでしょうか? 僕自身が一番楽しみです。