Mac

カラーコードの16進数を調べる時には、Mac にはいってる DigitalColor Meter が使える!

デザインが素敵な Web サイトを見ていて、「あ、この配色いいな」と真似したくなることが多々あると思います。

僕も最近、ブログのヘッダーのナビゲーションバーの配色を iPhone アプリ Clear を参考にグラデーションで実装しました。

その時に、Mac にある DigitalColor Meter でカラーコードを調べました。

DigitalColor Meter の使い方

DigitalColor Meter は、「アプリケーション」の「ユーティリティ」にあるアプリケーションです。

起動するとこんな感じです。

後は、カラーコードが欲しいところにマウスカーソルを移動させるだけです。

10進数表示では、Web カラーコードに変換するのが面倒なので、「表示」→「値を表示」→「16進数」にしてあげると捗ります。

この木目は、「#ee9041」のようです。