iOS

[iPad] まるで宇宙飛行士の気分!地球儀と時刻と天気を美麗すぎる Retina ディスプレイで眺める

僕の部屋には、置き時計および掛け時計というものがありません。持ってはいるのですが、ちくたくという音が耳に触るので、電池を抜いて奥に閉まってしまいました。

先日、めでたく僕の机に iPad Dock に載った新しい iPad が仲間に加わることになったのですが、置き時計が嫌いならば iPad に時計アプリをいれればいいんじゃねという自然な流れに。

App Store(for iPad)を探すこと小一時間、僕の iPad には素敵過ぎる置き時計アプリがインストールされていました。

Retina ディスプレイ対応の Living Earth HD というアプリです。

Living Earth HD 1.51(¥85)

宇宙飛行士になって宇宙から地球を眺めるような

綺麗過ぎる地球が見渡せる起動画面。

これが見れるだけでも正直満足。

このアプリには僕が欲しい時計機能はさることながら(もちろん、オートロックしない機能付)、一番すげえのはこの地球儀の表示。

地球儀には、今現在の太陽の当たっている場所とか、夜の街灯りが忠実に再現されています。

リアル地球儀のようにくるくる動かしたり、拡大できたりします。

Retina に対応していて、綺麗という言葉しか正直思いつかないです。

天気の精度もよさげで朝出かける前には、iPhone ではなくこの iPad から確認するようになりました。

そして、雲の動きは設定で Live Cloud と書いてあるので、実際の動きが反映されるのでしょう。台風を空から見てみたいです。

こんな感じで iPad 置き時計ライフを楽しんでいます。

素晴らしいです。