iOS

[iPad] Kingdom Rush HD 攻略情報まとめ

現在、この Kingdom Rush HD という iPad ゲームアプリ(Retina ディスプレイに対応)で遊んでいます。

Kingdom Rush は、タワーディフェンス・防衛ゲームで、4種類のタワーを設置し、攻めてくる敵が自陣まで辿り着かせないようにする戦略ゲームです。

Kingdom Rush HD 1.5(¥85)

※ 期間限定でセール中なので、購入の際には価格に注意して下さい。

一通りストーリを終えたので、プレイで得たコツのようなものを紹介します。

基本的な戦術

基本的な戦術としては、ステージ2でのトピックで示されるように、兵舎(歩兵)で、足止めをしている間に、飛び道具を使える城からの攻撃で敵を殲滅します。

つまり兵舎の近くに、遠距離用の城を置くのが基本的な配置になります。基本的ですが、これが一番ダメージ効率がいいです。

配置のコツとしては、配置コストが軽めな兵舎と射手を中心に配置し、適材適所で、魔道士と砲撃手を配置すると安定して戦えるような気がします。

▼ 兵舎と射手を中心に配置し、敵の合流する上の地点に複数体攻撃の行える砲撃手を配置。

気になる魔道士の使い道ですが、DARK KNIGHT や DARK SLAYER が出現するステージでかなり有効に使えます。

彼らは、物理防御が高く、兵舎や射手、砲撃手ではダメージ効率が悪いので、魔道士で攻めていきます。DARK KNIGHT の出現する位置は、敵の出現する場所が複数ある場合、同じ場所から出てくることが多いので、その入り口に魔道士を置くのがいいと思います。

後、左下の隕石と追加歩兵ですが、追加歩兵は敵の集中する足止めしたい位置に適時配置。隕石もやはり敵の集中する位置に落とすのがいい感じです。

隕石はピンチに使用するべきだと思うかも知れませんが、ピンチでなくても面倒そうな敵が出現する入り口付近で落として、それで得たお金でタワーの建設費を稼いで、タワー強化し、ゴールまで敵を行かせないようにするというのが一番賢い気がしました。

使えるタワーとその説明

▼ 左から順に、射手・兵舎・魔道士・砲撃手となります。ここでは、タワーを使用するコツとその最終強化の使い道を紹介します。

射手(ARCHER)

第2強化ぐらいから攻撃範囲も火力も使いものになってくるタワーです。手数が多いので、魔道士や砲撃手の撃ち漏らしをサポートするのに向いています。

最終強化で、レンジャー(RANGER)か、マスケット銃兵(MUSKETEER)を選べるようになります。ボス戦では、レンジャーの毒攻撃が蓄積ダメージ的に素晴らしいです。マスケット銃兵は、その攻撃範囲の広さを活かせるサポート的な役割に回すといい感じです。

兵舎(BARRACKS)

足止めに使います。敵が集中する地点では、強化してあげてその足止め能力に磨きをかけたいところです。

最終強化で、聖騎士団(HOLY ORDER)か、バーバリアン(BARBARIAN)になります。周囲に遠距離用のタワーが充実している場合は、足止め能力の高い前者、そうでない場合は火力のある後者を選ぶ感じでした。

魔道士(MAGE)

物理防御の高い DARK KNIGHT を潰すために配置したいタワーです。

最終強化で選べるようになる魔術師(SORCERER MAGE)は、継続ダメージが期待できるので、最後の魔王戦ではこいつが鍵を握っていました。

砲撃手(ARTILLERY)

複数体攻撃が行えるタワーです。オオカミやクモが大量発生するところに配置すると楽しいことになります。

最終強化で選べる巨大榴弾砲(500MM BIG BERTHA)のスキルアップが超楽しいです。クラスター爆弾とか誘導ミサイルは、面白いように湧いてくる敵を潰してくれます。

一度、目を通しておきたいリンク集

次のリンク先に一度、目を通しておくと攻略が楽になると思います。

特に、You Tube で動画を眺めて他の人がどう戦っているのかを見るのが一番勉強になります(僕は一通りストーリをクリアするまで控えましたが)。

Wiki:Tower Defense Wiki - Kingdom Rush(Flash 版の情報も混じっていますが基本的には一緒です)

初心者向け記事:[iPad] Kingdom Rush™: 今までiPadで遊んだタワーディフェンス・防衛ゲームの中で一番面白かった!! - AppBank

タワーの説明が詳細:Force of Nature - Heart of the Hornet

YouTube にアップされている攻略方法:kingdom rush - YouTube