iOS

[iPhone]「速攻乗換案内」乗換案内系アプリの決定版!細かい配慮が行き届いてて便利!

福岡県北九州市に帰省していますラクイシ(@rakuishi07)です。

昨日、博多で開かれた「うまみ会」に参加したのですが、あまり訪れたことのなかった博多で自由に移動することが出来たのは、今日紹介する速攻乗換案内のお陰です。

終電の新幹線にぎりぎり間に合ったのもこのアプリのお陰です!

速攻乗換案内 1.0.1(¥250)

作者様サポートサイト:速攻乗換案内 < いつもの乗換案内を速攻で表示! >

電車の時刻表や乗り換えが便利になるアプリは、結構数多くあるのですが、このアプリは、その中で決定版だと言えます。

起動画面はこんな感じです。

ぱっと見て、ボタン数が多い印象を受けますが、基本的な使い方は直感で分かると思います。

この速攻乗換案内のここがいいと思うところを紹介します。

1. 検索結果を画像で保存することが出来る!

乗換案内アプリで検索した結果を保存するときに、スクリーンショットを撮っていたのですが、シャッター音が出ますし、隠れている領域をスクロールしてスクリーンショットを何回も撮る必要があったりします。

そんな時に便利なのが、このアプリに内蔵されている検索結果を保存することの出来る機能。

検索結果を表示している画面のアクションシート(右下)から選択できます。

するとこんな感じの選択肢が現れます。

この、全体を画像で保存する機能が素晴らしすぎる!

検索画面の上から下まで自動で保存(もちろん無音)してくれる!

保存した画像は、下タブバーの「保存した結果」からオフラインでも閲覧することが出来ます。

ネットワークに接続しなくていいのが肝です。

2. タブブラウザちっくに検索条件を残しておける!

たぶんこのアプリ最大の特徴であるタブ。出発駅・到着駅・その他時間帯などを4つまで保存できます。

乗り換えが多い方は、タブでさくさく切り替えられるので凄く便利だと思います。

僕は普段、乗り換えの機会が少ないのでそこまで活用できませんが、これは良いですね。

3. 現在時刻からの何分後に出発が簡単に検索できる!

後、何分後に出発する電車を調べたいと思うことがあると思います。

そういう時に、この細かく設定された時間追加ボタンが威力を発揮します。

この時間刻みは、設定から変更することが出来ます。

おわりに

乗換案内系アプリの中で一番凝っている印象を受けます。

これは、既存アプリを使い倒して、ここが惜しいなという点を集めた作者さんの着眼点勝ちですね。

僕も一開発者として、今存在するアプリを使い倒して、そのアプリの惜しい点を実装していったらいいんじゃないかなと思いました。

これからのアプリ開発は、リライトとアイデア勝負なのかな?