iOS

[iPhone] 月表示に特化した無料カレンダーアプリ Moca は URL スキームから予定が追加できる!

どもっ、ラクイシ(@rakuishi07)です。

先日、月表示が見やすいクールなカレンダーアプリ Moca が登場しました。僕はしばらく使ってみて、広告を外すアドオンを購入しました。

月特化カレンダー Moca 1.0.0(無料)

参考:Moca: この無料カレンダー、超オススメです。月表示がすごいです!無料。 - AppBank

iPhone4 だと少しだけスクロールが重いのを抜きにすれば、これは他のカレンダーアプリから乗り換えるのを検討するほどいいアプリです。

凄くいい感じです!

そんな Moca ですが、月表示が見やすいという特徴に加えて、地味に URL スキーム連携が豊富です。

Moca で使える URL スキーム

Moca で使える URL スキームは、こんな感じとなっています。

  • moca:// ← 起動
  • moca://addevent ← 予定の作成画面の表示
  • moca://addevent?title=タイトル ← タイトル付きで予定の作成画面を表示

この最後のタイトル付きで予定の作成画面を表示が使える URL スキームって、地味に待ってたんです。

この URL スキームを使えば、僕が開発した検索が便利になるアプリ Quicka からカレンダーの予定が追加できてしまうんです(実際にカレンダーに予定を追加する内蔵機能を検討していた)。

Quicka 1.5(¥85)

↓ ここから Quicka に登録できます。iPhone のブラウザで開いてタップして下さい。

Moca に予定を追加する URL スキームを Quicka に登録する

こんな感じで使えます。

Quicka の入力バーに予定のタイトルを入力して、登録したスキームをタップ!

すると Moca が立ち上がってタイトルが入力されています。

凄く…いい感じです!

Quicka のクリップボードの文字列を使える機能を使えば、これまでよりも簡単に予定が追加できますね。

参考:iPhoneの検索にイノベーションを起こすアプリ | Quickaを使って一瞬で検索結果を出す | 想造ノート

是非、試してみて下さい!