iOS

軽量 Evernote クライアントアプリ SmartEver が v1.2 にアップデート。 URL スキームによるノート検索に対応

本家 Evernote アプリで出来ることはほとんど出来るのに、その動作がさくさくで、iPhone4 でも快適に動く SmartEver を愛用しています。

SmartEver 1.2(¥170)

今回のアップデートで URL スキームがサポートされました。

作者様ブログ:SmartEver v1.2におけるURLスキームのサポートについて - Gorokuma Diary

注目すべきなのは、以下の Evernote 検索用 URL スキームのサポートです。

検索

smartever://search?query=<キーワード> 

オプション

タグ : tag (カンマ区切りで複数指定可能)

ノートブック : notebook

smartever://search?query=<キーワード>&tag=<タグ>&notebook=<ノートブック名>

この機能が追加されたことで、僕が開発したアプリ Quicka から Evernote にあるノートが検索できるようになります。

Quicka 1.8(¥85)

既にアプリをインストールしている方は、iPhone から以下のリンクを踏むと、Quicka に SmartEver 検索用の URL スキームが登録されます。

SmartEver からの Evernote ノート検索をインポートする

Quicka からの Evernote 検索

入力したい文字を検索バーに入力して、キーボードの検索(Search)をタップ!

SmartEver に飛んで、Evernote 内にあるノートを検索してくれます!

超絶、簡単ですね。

ちなみに、この検索画面の右上のアクションシートを押すと、SmartEver → Quicka に文字受け渡しが可能となっています。

まじすか!いいんすか!SmartEver に小生のアプリ名が入ってて!

スーパー嬉しすぎる!

…実は、以前、SmartEver の作者の @setoh2000 さんとオフ会でお会いした時に、当時お互いに開発中だった上記のアプリで、何か連携できたらいいねと話していたのです!

まさか、SmartEver から Quicka にも飛べるとは!

感謝感激です。

SmartEver と Quicka をよろしくお願いします。