Web Service

DRM フリー化した音楽配信サービス mora で購入した曲を Mac や iPhone で聴く方法

ソニー・ミュージック系列の楽曲を配信している音楽配信サービス「mora」がリニューアルして、音楽が Mac や iPhone で聴けるようになりました。

しかし、Mac や iPhone における音楽の使い勝手は、iTunes Store と比べると良いとは言えませんし、再生するには少し細工をする必要があります。

ですが、iTunes Store にこれまで並ばなかった音楽が、簡単に買えるようになったことは喜ばしいことです。特に、アニソンの品揃えがいいです。Claris とか EGOIST とか STAR DRIVER の 四方の巫女 の楽曲まで買えるし。

この記事では、そんな mora で購入した曲を Mac や iPhone で再生する方法を紹介していきます。

mora の楽曲データの仕様

mora で楽曲を購入するのは、非常に簡単です。会員登録して(僕はクレジットカードを登録しました)、購入したい曲をブラウザ経由でダウンロードするだけです。

購入する楽曲データは、以下の仕様となっています。

オーディオ * 圧縮方式:AAC-LC * 再生品質:320Kbps

ビデオ * 圧縮方式:H.264/AVC/mp4

オーディオデータの拡張子は、mp4 になっています。ビデオは、ダウンロードしたことがないので分かりません。

Mac で再生するには?

mora でダウンロードされた楽曲データは、そのままでは、iTunes に取り込もうとしても、うまくいかないようです。

その場合、オーディオファイルは、拡張子を .m4a へ変更。ビデオファイルは、.m4v へ変更することで iTunes に取り込めるようになります。拡張子を変えて楽曲をダブルクリックすれば、取り込まれます。

拡張子の変更は、単純に名前を変えるだけで OK です。拡張子が表示されていない場合は、Finder → 環境設定 → 詳細 → すべてのファイル名拡張子を表示にチェックを入れます。

これで無事に iTunes で再生されます。

参考:ダウンロード関連のお問い合わせ|音楽ダウンロード・音楽配信サイト mora ~“WALKMAN”公式ミュージックストア~

iPhone で再生するには?

iTunes に取り込まれた mora の楽曲を iPhone に転送すると 、楽曲がスキップされていつまで経っても再生が始まらない状態になります。

ここでもまた細工をする必要があります。

WAV バージョンを作成するか、iPhone に取り込む際にビットレートを変換するか、の2つの方法があります。

前者は、音質をそのままに iPhone にもっていけますが、後者は音質が少し低下してしまいます。ファイルサイズは、もちろん反比例します。

1. WAV バージョンを作成する方法

取り込んだ楽曲の上で右クリックして、「WAV バージョンを作成」します。作成された楽曲を iPhone に転送すれば、再生されます。

ただし、作成された楽曲は、アートワーク情報が抜けて、.m4a 形式と比べてファイルサイズが4倍になってしまいます(平均的に 40MB ぐらい)。ですが、楽曲の劣化はたぶんないと思うので、音質を重視したい人はこちらです。

2. iPhone に取り込む際にビットレートを変換する方法

iTunes デバイス → 概要 → オプション → ビットレートの高い曲を次の形式に変換 にチェックを入れて、楽曲を取り込むだけで、iPhone で聴けるようになります。

こちらの方法のが、手間が少なくておすすめです。