Mac

Sublime Text 2 でタブの切り替え(control + tab)を順番通りにする

WordPress のプラグインやテーマを勉強するようになってから、エディタを Sublime Text 2 に変更しました。複数カーソルによる変数名一括変換や、PHP・WordPress の関数の補完などが役に立っています。

Sublime Text では、タブでテキストを管理できるのですが、このタブの切り替えのショートカットが標準では、最後に編集したファイルに移動するみたいで、ブラウザのように横のタブに移動するのに慣れている身としては使いにくかったので設定ファイルを編集してみました。

Sublime Text 2 でタブの切り替え(control + tab)を順番通りにする

タブの切り替えを順番通りにするには、メニューバー → [Sublime Text 2] → [Preferences] → [Keybinding - Users] を選択します。そして以下の JSON を記述します。

[
    {
        "keys": [
            "ctrl+tab"
        ],
        "command": "next_view"
    },
    {
        "keys": [
            "ctrl+shift+tab"
        ],
        "command": "prev_view"
    }
]

保存後、タブの切り替えが順番通りになっているのが確認できます。