開発

[iPhone] オリジナルアイコン作成機能を追加した Quicka2 v1.2 をリリースしました

オリジナルアイコン作成機能を追加した Quicka2 v1.2 が App Store に並びました。

Quicka2 - 検索を快適に

v1.2 のアップデート内容

機能追加

  • オリジナルアイコンの作成機能(編集 → 画像を選択する → アイコンを作成)
  • quicka2://?text=X で X を検索バーに格納
  • 内蔵ブラウザで表示している URL タップで検索画面に URL 渡し

バグ修正・改善

  • アプリの起動速度を改善(iPhone 5s で気持ち 0.1 秒程度削減)
  • アイコン下の表示名を Quicka に
  • 検索画面とブラウザ画面の切替時の挙動を改善
  • 検索画面のセルを削除する際の挙動を改善
  • http:, https: で入力した場合に検索になる不具合を修正
  • 画像をクリップボードに格納している場合に、検索時クラッシュしていたのを修正
  • アプリ検索で検索結果が 0 件の場合には、「検索結果なし」と表示するように改善
  • アクションを削除した場合に起こる不具合を修正

オリジナルアイコンの作成機能

こちらの機能は、アクションを新規追加/編集する画面から使用できます。画像を選択する→アイコンを作成から利用できます。アイコンは、頑張ってたくさん作成しました。ブランクを用意するのを忘れたので、次の v1.2.1 で追加します。

内蔵ブラウザで表示している URL タップで検索画面に URL 渡し

内蔵ブラウザの画面上部に表示している URL をタップすると、検索画面に URL が渡るので、細かいリンク先を指定するのに便利になりました。Safari では、これやろうとすると全選択状態になってちょっぴり面倒なんですよね。

次回 v1.2.1 のアップデート予定

この週末中に App Store に申請予定です。次のアップデートは、細かい機能追加と修正です。次のバージョンで、Quicka2 に寄せられた不具合をすべて修正出来るかなと思います。

機能追加

  • 現在時刻の乗り換え案内を検索できるように。アクション「乗り換え案内」から使えます。「新宿 渋谷」のようにスペース区切りで出発地と目的地を入力
  • 内蔵ブラウザのブックマーク画面で最後に見たブックマーク/履歴のセグメント位置を記憶
  • サジェスト機能の ON/OFF

不具合修正

  • 入力欄に文字を入力せずクリップボードに URL(http://, https://)が含まれている場合に、URL を優先してしまう不具合を修正