Android

Android Studio 0.5.5 で NavigationDrawer のサンプルアプリをビルドする

画面の左端から引き出す操作でメニューを表示できる NavigationDrawer のサンプルアプリをビルドするまでの手順です。動作環境は、Mac OSX 10.9.2, Android Studio 0.5.5 です。

プロジェクトを新規作成します。Fragments, Navigation Drawer, Action Bar にチェックを入れました。[Next] を選択します。

何も考えずに [Next] を選択します。

Additional Features で Navigation Drawer を選択します。[Finish] を選択します。

build.gradle を見るように言われます。

最新の SDK をインストールするために、Android SDK Manager を開きます。プロジェクト上部のダウンロードマークのあるドロイド君を選択します。

以下の SDK とサポートライブラリをインストールします。

  • Android SDK Build-tools 19.0.3
  • Android Support Repository 5
  • Android Support Library 19

最後に build.gradle ファイルを以下のように編集します。バージョン情報は現時点で最新だと思いますが、すぐに変わるので参考程度に。ちなみに、バージョンの数値の上にマウスカーソルを載せるとバージョン何以上にすればいいかを教えてくれます。

apply plugin: 'android'

android {
    compileSdkVersion 19
    buildToolsVersion "19.0.3" // 変更

    defaultConfig {
        minSdkVersion 9
        targetSdkVersion 19
        versionCode 1
        versionName "1.0"
    }
    buildTypes {
        release {
            runProguard false
            proguardFiles getDefaultProguardFile('proguard-android.txt'), 'proguard-rules.txt'
        }
    }
}

dependencies {

    // You must install or update the Support Repository through the SDK manager to use this dependency.
    // The Support Repository (separate from the corresponding library) can be found in the Extras category.
    compile 'com.android.support:support-v4:19.1.+' // 数値を変更

    // You must install or update the Support Repository through the SDK manager to use this dependency.
    // The Support Repository (separate from the corresponding library) can be found in the Extras category.
    compile 'com.android.support:appcompat-v7:19.+' // コメントアウトを解除
    compile fileTree(dir: 'libs', include: ['*.jar'])
}

以上でビルドが可能になるはずです。