iOS

[iPhone][iOS 5] 「カスタムバイブ設定」でバイブレーションのパターンが変更できます

iPhoneのバイブレーション、思った以上に響きませんか?

バイブレーションをオフにすればいいのですが、通知とかメールとか気になるし。

このバイブレーションを大人しくする方法はないものかと、「設定」アプリを探していたら、カスタムバイブ設定を発見しました(iOS5のみ対応しているようです)。

カスタムバイブ設定

「設定」アプリで「一般」→「アクセシビリティ」→「カスタムバイブ設定」をオンにする。

「設定」アプリで「サウンド」→「バイブレーションのパターン」からバイブレーションを選択する。

バイブレーションのパターン

標準で用意されているバイブレーションのパターンには、「S.O.S.」, 「ラピッド」, 「交響曲」, 「心臓の鼓動」, 「通知」があります(初期値は、「通知」)。

僕のオススメは「心臓の鼓動」です。「通知」のバイブレーションにびっくりしたことがあるかたは、これを選んでおけば安心です。

また、「カスタム」から新規バイブレーションを作成することもできます。

新規バイブレーションの作成は、とても簡単で、直感的です。この「バイブレーションパターンを作成するにはタップします。」のエリアで自分のビートを刻んで、右上の保存を押せば終わりです。

この新規バイブレーションの作成で、たまに三三七拍子を刻んで遊んでしまいます。

以上、「カスタムバイブ設定」の紹介でした。