iOS

[iOS 5] 通知センターに同じテキストを表示し続けるために、カレンダーの繰り返し設定を利用する

休憩時間になるたびに通知センターをすわっぷしている@rakuishi07です。

ここにいつも同じテキストを表示し続けられたら便利なのに、と研究室の先輩が呟いていたので、あまりエレガントではありませんが実装してみました。

カレンダーアプリで実装する

カレンダーの予定を利用して、通知センターに常に同じテキストを表示することを考えてみます。

通知センターで表示されるカレンダーの予定は、ここ24時間にスタートする予定が通知される仕様になっており、終日の予定なら、今日明日の予定が表示されることになります。

つまり、2日ごとに終日イベントを設定することで、常に通知センターで表示されるように設定できます。

標準のカレンダーでは繰り返し設定が貧弱なので、Week Celendarの購入をオススメします。ここからは、このアプリを利用して説明していきます。

また、カレンダーの基本的な使い方の説明は、ここでは省略します。

Week Calendar 4.1(¥170)

設定手順

Week Celendarを開いて、右下から予定を追加します。

イベント編集画面で変更するのは、「タイトル」と「開始と終了」と「繰り返し」です。表示したいテキストを「タイトル」にしておきます。

「開始と終了」から「終日」をオンにします。

「繰り返し」→「毎日」→「2日」を設定します。

以上で設定は終わりです。完了ボタンを押して、通知センターを引っぱりだすと、下図のようにテキストが表示されているはずです。

この表示を消したいときは、カレンダーの繰り返しイベントを削除するだけです。

エレガントではありませんが、こういう方法もあるよというお話でした。