フィリピンに英語留学に行くことにした

Blog

7 月 31 日付で 4 年間勤めた会社を辞めた。4 年という数字は、会社がベンチャー企業から上場企業になる年数だった。就職するために東京に住み始めた。iOS, Android, HTML, CSS, JavaScript, PHP, WordPress, Ruby on Rails に親しんだ。4 年間、給料の三分の一をしっかり貯金し、休日は商店街を散歩したり文庫本を読んだり、疲れた体を銭湯で癒やし、自分の芽をどこに伸ばしたらいいのか悩み続ける日々だった。

今年の初めぐらいから会社から受ける外的要因によって成長できないなと感じ、また、これ以上は会社内での評価(=給料)が上がる評価制度ではないと諦観し、会社を辞めた。話は少し違うかもしれないけれど、仕事を始める前にこれくらいの金額のお金を貯めたいなというゴールに達したというのもある(蒼井優さんが主演の「百万円と苦虫女」という映画を前に見たことがあるが、その影響なのだろうか)。

次の仕事を見つける前に、4 ヶ月間フィリピン英語留学をすることにした。12 月中旬に帰ってくる。人生の寄り道期間である。英語の苦手意識を断ち切るのと、世界でも生きていけるように、というのがぼんやりした目標だ(くっきりした目標も別にある)。東京で増えた荷物は、住んでいた近くにあるプライベートボックスに預けた。大体一畳ぐらいのスペースに、洗濯機と冷蔵庫とベッドと机と椅子と段ボール箱 x5 を詰めた。それとバックパックとこの身が、僕のすべてだ。

関連記事

SPONSORED LINK
Quicka2
[iPhone] 検索を快適に
郵便番号検索くん
[iPhone] オフライン郵便番号検索
aniradime
[Web] アニラジ更新情報