フィリピン留学 13/16 週目

Blog

後 3 週間。ひとつめのクレジットカードの海外旅行保険 3 ヶ月分が切れたから、もうひとつのクレジットカードで帰りの便の受託手荷物を支払って延長した。こちらでは、11 月に入ってからクリスマスの準備が行われていて、既に Artificial Christmas Tree と装飾とライトアップが設置されている。日本ではもういくつ寝るとお正月という歌詞があるけれど、こちらのテレビでは 100 日前からクリスマスを数えている。こちらは一年中常夏だからクリスマスでもそうなのだけれど、暖かいクリスマスというのはいまいち想像できない。いちごがないショートケーキみたいに違和感がある。自分の偏見によると、クリスマスの構成要素は、寒さ 50%, 赤緑 25%, ケーキ 25% だから、大部分の 50% が欠けたクリスマスとなり、それはもはやもうクリスマスとは呼べないのではないかというゲシュタルト崩壊を感じさせる。ちなみに、クリスマス前に日本に帰国するからこちらのそれを体験することはできない。また、冬服を所持していないため、空港にあるユニクロで上着を買わなければ耐えられないのではという懸念がある。クリスマスと関係ないけれど、無人島に生きる十六人を読んだ。アオウミガメを食べてみたい。

SPONSORED LINK